全身脱毛の施術者は男性が多いのか

全身脱毛の施術者は男性か女性か、初めて脱毛をする人には、素朴な疑問となります。
結論から言うと、一般的な脱毛サロンや美容クリニックでの全身脱毛の施術者は、全て女性になります。
ただし例外もあって、メンズ脱毛サロンの場合は、男性専用のサロンということもあり、
その場合に限っては、全身脱毛のお手入れは、男性のスタッフが担当するサロンもあります。
それは男性のエステであり、男性のお客さんという構図だからこその例であり一般的なサロンやクリニックは、
パーフェクトに女性が脱毛の施術を担当しています。
メンズサロンであっても、お手入れは女性のエステティシャンであるケースは多いです。

 

通常の脱毛サロンや美容クリニックでは、何故女性が脱毛の担当をするかというと、
それは全身脱毛は、非常にデリケートなお手入れであるためです。まず素肌を全て晒すことになりますので、
それだけでも普通は、お手入れを受ける側は緊張します。
腕や足でも緊張しますが、全身の場合は本当に体全部の肌を対象としています。
背中やバストトップ、それにデリケートゾーンの脱毛も含んでいます。
逆に言えば、医療機関の婦人科系でもないのに、一般的なサービス業で男性が施術者だったら、それこそ問題でしょう。

 

でも全身脱毛を担当するのは、脱毛サロンならばエステティシャンですし、
美容クリニックなら看護師か女医です。
それは、かなり恥ずかしい部分までお手入れがあるためであり、女性が担当をすることで、
脱毛を受ける側にとっても安心感を持つことができます。
女性が担当でも、デリケートゾーンのお手入れは恥ずかしいですが、エステでもクリニックでも、
緊張しなように心配りをしてくれるので安心です。

 

関連:全身脱毛を埼玉で